選手紹介

野良犬2世

森井 洋介

Yosuke Morii

所属:GOLDEN GLOBE

1988年7月30日生  長野県上田市出身  B型

身長170cm  ライト級

49戦38勝(23KO)7敗4分

  • 第3代全日本スーパーフェザー級王者
  • 初代Bigbangスーパーフェザー級王者
  • WBCムエタイ日本ムエタイフェザー級王者
  • 初代WPMF日本フェザー級王者
  • 森井 洋介
  • 森井 洋介
  • 森井 洋介
  • 森井 洋介
  • 森井 洋介

所属は外国人として初めてタイで最も権威の高いタイトルであるラジャダムナンスタジアムのベルトを獲得した藤原敏夫が立ち上げたGOLDEN GLOBE(旧藤原ジム)。
2008年全日本キックでデビュー。その後連勝を重ね、2011年WPMF日本フェザー級タイトルマッチで初代王者に輝く。頂上決戦と言われた2011年「藤原祭~冬の陣~」では梅野源治と対戦するも惜しくも判定負け。その後は数々のタイトルを獲得し、日本フェザー級を代表するファイターとなる。2016年3月に開催された「NO KICK NO LIFE 2016」で「居合パンチ」という独自のスタイルで人気を博し、実力の評価も高い町田光にTKO勝利。2016年5月に開催されたキックボクシングイベント「ZONE」では同郷で親交が深く、ニックネームの”野良犬”も受け継いだ小林聡がかつて腰に巻いた「全日本キックボクシング」のベルトを獲得。そしてKNOCK OUTの記念すべき初の公式戦では"関西の倒し屋"高橋一眞を相手に圧巻の1RKO勝利を飾った。
3分5Rハイペースで動き続ける豊富なスタミナと強烈な右ストレートを武器にKOを量産する森井。「打倒ムエタイ」を掲げ、とにかく強い相手とやることを目標に頂点を目指す。

小野寺’s Eye

外国人初のムエタイ王者となった藤原敏男や初代野良犬・小林聡を彷彿とさせる軽快なフットワークで動き回り、そこから繰り出される左右の強打と強烈なローキック。更には折れない心。これらを武器に、真っ向勝負を常に仕掛け、打倒ムエタイを果たした師匠達と同じく、森井自身もそれを掲げる。
梅野源治に続いて打倒ムエタイに期待が掛かるのは、この男だ。

選手情報

Fighter’s Info

試合動画

"野良犬2世"森井洋介VS”髙橋3兄弟・長男”髙橋一眞

"野良犬2世"森井洋介 VS チャオ・ロゲート 2016.6.24 NO KICK NO LIFE THE FINAL

町田 光vs 森井 洋介 NO KICK NO LIFE 2016

過去5戦績