選手紹介

THE CYCLONE

宮元 啓介

Keisuke Miyamoto

所属:橋本道場

1992年12月16日生  埼玉県入間市出身  A型

身長168cm  スーパーバンタム級

45戦27勝(11KO)12敗6分

  • WPMF世界スーパーバンタム級王者
  • WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者
  • WBCムエタイ日本スーパーバンタム級王者
  • 初代INNOVATIONスーパーバンタム級王者
  • 第2代MA日本スーパーバンタム級王者
  • 特技(キックボクシング以外):どんなに小さい紙でも鶴を折ることができる。
    休日の過ごし方:都内をぶらつく。買い物
    最近ハマっていること:フルーツのデザート巡り
    今ほしいもの:PS4
    好きな音楽(ジャンル/アーティスト):サザンオールスターズ
    苦手なもの・こと:運動。器械体操
    愛用している物:イチゴのiphoneケース
    好きな本・漫画:浦安鉄筋家族
    よく行く場所:スーパー(フルーツを買いに)
    ファンの皆様へ:いつも応援ありがとうございます。キック界を引っ張っていけるような存在になりたいと思うのでこれからも宜しくお願いします。
  • 入場曲:インファイトボクシング~THE CYCLONE~(SARA)
  • 宮元 啓介
  • 宮元 啓介
  • 宮元 啓介
  • 宮元 啓介
  • 宮元 啓介
  • 宮元 啓介
  • 宮元 啓介

空手をバックボーンに2010年にプロデビュー。後に“THE CYCLONE”と形容されることとなるヴァリエーション豊かな飛び後ろ回し蹴りなど華麗な蹴り技を武器に連戦連勝を重ね、2012年1月にMA日本スーパーバンタム級王座決定トーナメントで優勝し初タイトルを獲得。2012年9月には、55㎏級で日本トップクラスの日下部竜也を下し、WBC日本スーパーバンタム級タイトルを獲得。

2016年3月のNO KICK NO LIFEでは、”神童”那須川天心にKO負けを喫したが、6月のNO KICK NO LIFEでRISEの実力者、北菌翔大に判定勝利を挙げた。

2016年10月9日にWPMF世界スーパーバンタム級タイトルに挑戦。恐るべきヒジ打ちを振るう王者、チューチャイ・ゲーオサムリットを、必殺の三日月蹴りで2ラウンドKOしムエタイ世界王座のベルトを奪取。

2016年12月5日、KNOCK OUT旗揚げ戦で“スピードアクター”小笠原瑛作に衝撃的なKOを喫するも、2017年5月10日に伏見和之を、2017年10月4日に 野呂裕貴をKNOCK OUT連続参戦で連続KO勝利し復活。2017年12月10日、新日本キックボクシング協会不動のエース“双璧のジーニアス”江幡塁と大接戦。この試合は、惜敗するも日本最強説も高い江幡と互角だったことでむしろ株を上げた感もある。

確かな実力を元に技の華を咲かせるKNOCK OUTの常連ファイターは、この先、更なる活躍が期待される。

小野寺’s Eye

空手出身者らしく、多彩な蹴り技と下突きのようなボディブローを得意とする宮元。タフでスタミナも十分あり、ラウンド後半に繰り出すミドルキック連打は圧巻だ。それらに加え、CYCLONEと呼ばれる回転系の蹴りや、相手のパンチに合わせたハイキックなど隠し技も持つ。那須川天心には敗れているが、この階級でトップクラスなのは間違いない。

選手情報

Fighter’s Info

試合動画

THE CYCLONE 宮元啓介 入場シーン

"THE CYCLONE"宮元啓介 VS 北薗翔大 2016.6.24 NO KICK NO LIFE THE FINAL

THE CYCLONE 宮元啓介 VSドリームキャッチャー 伏見和之 ROAD TO KNOCK OUT.1 2017.5.10

過去5戦績