選手紹介

切り裂き王子

スターボーイ・クワイトーンジム

Starboy

所属:クワイトーンジム

1991年6月7日生  タイ出身  型

身長173㎝cm  スーパーフェザー級

212戦130勝61敗21分

  • 元WPMF世界フェザー王者
  • 元WPMF世界スーパーフェザー級王者
  • スターボーイ・クワイトーンジム
  • スターボーイ・クワイトーンジム

タイ国プロムエタイ協会が母体となり、ムエタイの世界的な組織として設立したWPMFのフェザー級のベルトを獲得。2014年9月に初来日。WPMF日本王者長嶋大樹を相手にWPMF世界フェザー級タイトルマッチを行い、強烈なヒジ打ちで長嶋をぐらつかせ、ハイキックでKO勝利。2015年3月に2度目の来日。階級をひとつあげ、WPMF世界スーパーフェザー級暫定王者SHIGERUと、WPMF世界スーパーフェザー級王者決定戦で対戦。組みついてのヒジ打ちで1R1分42秒でKO勝利。この2試合で見せた破壊力抜群のヒジ打ちは大きなインパクトを残した。
2016年3月にNO KICK NO LIFEで3度目の来日。”日本ムエタイ界の至宝”梅野源治と対戦し、押されながらも、またもヒジでダウンを奪いドローに持ち込んだ。6月には4度目の来日。その梅野と日本人頂上決戦を戦ったヤスユキと対戦。圧力をかけ続けての判定勝利を挙げた。
対日本人3勝1分無敗。強烈な肘打ちを武器に猛威を振るう「切り裂き王子」を止める日本人選手は現れるのか!?

小野寺’s Eye

ナタを振り落とすかのような殺人的な肘打ちに素早いミドルキック。そして相手を近づけさせない絶妙な前蹴り。これらを武器に、日本で4戦闘い3勝(2KO)1分と無敗を誇る。梅野源治戦は、ドローとなるもその肘打ちでダウンを奪った。
タイと言えば、二大殿堂と言われるラジャダムナンスタジアムやルンピニスタジアムがメジャーだが、
スターボーイは、よりファイトマネーが良いとされファイタータイプが多いBBTVスタジアムを主戦場としている。
この切り裂き王子の牙城を崩すのは誰だ。

選手情報

Fighter’s Info

試合動画

梅野源治 VS スターボーイ・クワイトーンジムNO KICK NO LIFE 2016

過去5戦績