選手紹介

太陽戦士

秀樹

hideki

所属:新宿レフティージム

1991年7月25日生  千葉県佐倉市出身  O型

身長175cm  スーパーライト級

16戦15勝(10KO)1敗

  • K-1 ULTIMATE VICTOR REVOLUTION FINAL -65kg級世界トーナメント 優勝
  • Q:特技はなんですか?
    A:性格を当てる、家庭菜園

    Q:休日の過ごし方
    A:太陽を育てる、嫁・いつかにつかわれる

    Q:最近はまっていること
    A:整理整頓

    Q:今ほしいもの
    A:ベルト・情

    Q:好きな音楽
    A:R&B、レゲー

    Q:苦手なもの・こと
    A:朝・減量

    Q:愛用している物
    A:我が家

    Q:好きな本・漫画
    A:クレヨンしんちゃん、7つの習慣

    Q:よく行く場所
    A:おふろの王様、西松屋

    最後にファンの皆様へ
    熱い試合をお見せします。試合で僕の覚悟を見ていってください。
  • 秀樹
  • 秀樹
  • 秀樹
  • 秀樹

学生キックで二階級王者、J-NETアマチュア全日本大会で優勝経験を持ち、2014年J-NETWORKのNext Generation Cupでプロデビュー。サウスポーか ら繰り出す強烈な左ミドルを得意とし、練習パートナーを壊すエピソードを数多く持つことから“怪物”と呼ばれている。2017年9月に韓国で開催されたK-1 GLOBAL -65kg級世界トーナメントでは2試合連続KOで優勝を果たした。

2018年4月14日、KING OF KNOCK OUT 初代スーパーライト級王座決定トーナメント準々決勝戦で、これがヒジ打ち有効、首相撲無制限のキックボクシングルール初体験ながらハードヒッターの“クレイジーピエロ”山口裕人を相手に4回のダウンを奪う圧勝KO劇でKNOCK OUT初登場を飾った。

2018年6月8日の準決勝、“やんばる将軍”マサ佐藤戦は、猛烈な乱打戦となった山口戦とは打って変わってテクニカルなアウトボクシングを披露し、ヒジ打ち有効試合2試合目にも関わらず、4R、佐藤の額を大きく斬り裂きTKO勝利。底の知れない実力を見せつけ決勝選手進出とあいなった。

選手情報

Fighter’s Info

過去5戦績