選手紹介

ジャオウェハー・シーリーラックジム

Jaowayha Sirilak

年月日生  型

身長166cm  ウェルター級

88勝15敗5分

  • MAX MUAYTHAIスーパーライト級王者
  • WMCタイ国ウェルター級王者
  • ジャオウェハー・シーリーラックジム
  • ジャオウェハー・シーリーラックジム
  • ジャオウェハー・シーリーラックジム

2015年9月にWMCタイ国ウェルター級王者の看板を引っ提げ、シュートボクシングで初来日。シュートボクシングのエースだった宍戸大樹を相手に、SB東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチに挑戦。小柄ながら肉厚な身体から繰り出される、強烈なパンチとローキックを武器に、熱戦を繰り広げるも僅差の判定負け。

その後、タイの人気ムエタイイベント、MAX MUAY THAIで連勝を重ね、MAX MUAY THAI スーパーライト級王座を獲得。2016年4月には、宍戸大樹の引退試合の相手に抜擢。前回と異なりヒジありルールでの対戦となった試合では、得意のヒジ打ちで宍戸の顔面を切り裂くと、強烈な倒すヒジ打ちで宍戸をノックアウト。戦慄な勝利を飾った。

2017年2月には、史上7人目の外国人ラジャダムナン王者で、日本でも活躍するジョイシー・イングラムジムとMAX MUAY THAIのメインイベントで対戦。1Rに激しい打ち合いを展開。バックステップでジョイシーを前に出したところに、ヒジ打ちを合わせ、ジョイシーの額を割りTKO勝利を飾った。

小野寺’s Eye

ポイントを取り合う選手が多いムエタイだが、このジャオウェーハーは全く違う。肘を武器に1ラウンドから前へ出て倒しにかかる。しかも相手の攻撃を全く恐れない。

普通、攻撃を貰えば警戒したりディフェンスに注意したりするものである。だがこの選手は違う。頭の線が一本切れているのではないか?と思わせるぶっ飛んだ選手だ。

選手情報

Fighter’s Info

過去5戦績