強豪との対戦を希望!休日は1人焼肉へ!?”THE CYCLONE”宮元啓介インタビューvol.2

インタビュー

強豪との対戦を希望!休日は1人焼肉へ!?”THE CYCLONE”宮元啓介インタビューvol.2

12.5「KNOCK OUT vol.0」で、”SPEED ACTOR”小笠原瑛作との対戦が決定している、”THE CYCLONE”宮元啓介のインタビューを後編を公開!

 

専用トレーニング室で技を磨いた!?実はスポーツ音痴な少年がなぜキックで頭角を現せたのか 宮元啓介インタビューvol.1

飯は1人焼肉?休日の過ごし方

-空手、キックボクシングと、小学生時代から休みなく続けられてるということですが、他に趣味とかはあったりするんでしょうか?

宮元:「キックボクシングの練習でほとんど時間がないんで、休みの日に映画をみたり、ちょっとゲームをしたりですね。映画は全般好きなんですが、ホラー系とかを見ることが多いです。」

怖い系が好きなんですね。

宮元:「そうですね。母親がホラー系とか心霊系の番組が好きで、小さいころから一緒に見てたので。その影響です。ゲームもバイオハザードとか、あと推理系のゲームとかを好んでやってました。」

%e5%ae%ae%e5%85%83%e5%95%93%e4%bb%8b%e8%b9%b4%e3%82%8a

休みの日は出かけたりもされてるんですか?

宮元:「友達と地元で遊んだり、東京に服を買いに行ったりしてます。あと、1人で行動するのも好きで、また時間が空いたら1人旅とかもしたいです。」

一人旅ですか?過去にどこかに行かれたこともあるんでしょうか?

宮元:「去年は大阪に2泊3日で行ってきました。特に計画も立てず、ホテルも予約しないで行ったんですが楽しかったです。今度は北海道とか、国内で行ったことないところに行ってみたい。」

計画なしの旅行を1人で行くとか、ちょっと不安になりそうですね。

宮元:「なんか計画を決めちゃうと、直前でめんどくさくなっちゃうんですよ。場面で決めちゃうことが多いです。勿論、計画を決めていくのも楽しいですけど、場面も楽しまないと。」

行ってみないとわからないこともありますからね。1人行動っていうのはよくされるんですか?

宮元:「飯とかは1人でいくことが多いです。自分はインドカレーが好きで、地元で美味しい店をいっぱい知っていて、しょっちゅう1人で行ってます。1人飯に関しては、寿司も1人で食べに行ったこともありますし、焼き肉も1人で食べに行ってます。」

1人焼肉・・・かなりレベルの高いことまでされてるんですね。

宮元:「勘違いしてほしくないんですが、友達はちゃんといますからね(笑)これ言うと、だいたい友達いないんだろなって思われちゃうので。」

宮元啓介

無類のフルーツ好き

食べ物といえば、宮元選手はフルーツ好きとしてファンの間で知られていて、SNSでもフルーツの画像を上げられることが多いですよね。

宮元:「そうですね。めちゃくちゃフルーツが好きで、よくTwitterで呟いてます。」

フルーツ好きは昔から?

宮元:「小さい頃はそこまでじゃなかったんですね。メロンとか苦手だったし。それが年を重ねる毎に好きになっていって。今はメロンも好きです。」

特に好きなものであったり、こだわりはあるんでしょうか?

宮元:「特別好きなのは巨峰と、グレープフルーツのレッド。どこの品種が良かったり、どこの店のが好きとかはあんまりないです。もうフルールだったらなんでもって感じもあります。ただ、フルーツって高いんですよね。だからお金に余裕があるときとか、なにかいい事があったときにしか買えない。Twitterとかで呟いてると、応援してくれてる方が送ってくれたりするんですが、ホントに嬉しいです。」

ファンが送ってくれるとかもあるんですね。フルーツはアスリートとして身体に気を使って食べてるのかとも思っていたんですがその辺りは?

宮元:「そこは実は全く考えてないんですよ。ただ、ほんとに好きなだけ。ちゃんと勉強したほうがいいんだろうけど。」

ほんとにお好きなんですね。話は全く変わるんですが、宮元選手は橋本道場の本部ではなく、支部で練習されてるそうですね。

宮元:「最初は本部に入門して練習してたんですが、ちょっと遠くて。学校が終わってから行ってたんですが、ジムに行くのが遅い時間になってしまって。そしたら、支部のほうが近いってことがそのうち判明して。それからは地元の支部で練習してます。」

なるほど。移動も毎日となると大変ですから。近いところに移ったわけですね。

宮元:「8キロくらいの距離なんですけど。でも、学生の頃は、親父がジムに走って行けって言うんですよ。荷物は練習に行くたびに向こうに置いておくからって。流石に帰りは迎えに来てくれるんですが、そうきたかって(笑)。」

練習前にその距離を走るっても大変ですね。小学生の頃から5,6時間も休みなしで練習されてきた話と合わせて、3分5Rフルで戦える宮元選手のスタミナのルーツが分かった気がします。

KNOCK OUTでは海外勢を含めた強豪との対戦を希望!

宮元選手は10代でプロデビューしていて、キャリアも豊富ですが、一番思い入れが深い試合は?

宮元啓介

宮元:「一番思い入れがあるのは、同門対決だった平本悠さんとの試合です。王者決定トーナメントの決勝だったんですけど、お互いブロックを勝ち上がって。キックボクシングで同門対決って、まずないんですよ。だからかなり話題にもなっていて。小さい頃から知ってる先輩と試合で戦って、途中で強烈なヒジを貰ってしまい、そこから記憶がないんですけど。でも自分が最初にベルトを巻いた試合でもあるし、相手も同門の選手だったし。やっぱりその試合が一番思い入れがあります。」

 

同門対決って、普段一緒に練習しているので辛い部分もありますよね。しかし、打撃を貰って記憶が飛ぶってほんとにあるんですね。

宮元:「ほんとに記憶は飛びましたね。3,4,5ラウンドと、どう自分が戦ったのかも覚えてない。マイクもやったんですけど、何をしゃべったのかもわからない。試合のあと気づいたら、なんかベルトを巻いてるっていう(笑)。でも、試合後に
映像を見て、先輩と凄い打ち合いをして、お客さんも盛り上がってて。凄い思い出のある試合です。」

11月4日の会見では、那須川選手と対戦したいとおっしゃられてましたが、KNOCK OUTで他に対戦したい選手とかはいますか?

宮元:「日本人のトップクラスの選手とも対戦したいですが、タイのトップ選手とか、欧米系の選手とも対戦してみたいです。強い選手と対戦していけば、自ずと自分も強くなれると思ってるので、どんどん強豪選手とやっていきたいです。」

宮元啓介は「KNOCK OUT vol.0」にて、”SPEED ACTOR”小笠原瑛作と激突!軽量級トップ戦線で戦う両者の潰しあいに、ぜひご注目ください!

宮元啓介vs小笠原瑛作

関連記事
元祖Youtuber!?小笠原瑛作の意外な過去とは?インタビューを公開!

”SPEED ACTOR”小笠原瑛作インタビューvol.2 交友関係は大人ばかりだった!?少年時代の楽しみとは?

「KNOCK OUT vol.0」12月5日(月)会場18:00 開始19:00
会場:TOKYO DOME CITY HALL

チケットぴあ:
http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1646550

イベント詳細:http://www.knockout.co.jp/event/161205/