”褐色のナルシスト”健太インタビューvol.1 「僕は広義のナルシスト!みんなにもっと”自分”を好きになって欲しい!」

インタビュー

”褐色のナルシスト”健太インタビューvol.1 「僕は広義のナルシスト!みんなにもっと”自分”を好きになって欲しい!」

2月12日(日)大田区総合体育館で開催の「KNOCK OUT vol.1」。”RISING BOM”引藤伸哉との対戦が決定している、”褐色のナルシスト”健太 のインタビュー vol.1を公開!。鍛え上げられた、黒光りする肉体美から繰り出される、自己陶酔したポージングをリング上で披露する姿がファンに人気。そのポージングに秘められた独自のナルシスト学とは!

健太

完全な肉体美の実現に向け、長年通った日サロを休止中!

-今日の健太選手はいつもより黒くないですね。

健太「会見やブログでも発表しておりますが、実は現在、今まで何年も欠かさず通っておりました日焼けサロンをお休みしております!」

-健太選手といえば黒光りする肉体で”褐色のナルシスト”と呼ばれてきましたが、何があったんですか?

「実はさらなる肉体美の進化を目指し、わたくし健太は・・・永久脱毛を行っております!!永久脱毛をする際は、肌が黒いとレーザーを当てる際にしっかりと毛根まで焼けず、つるつるにならないということで、ただ今、ずっと黒かった肌を白くしていっています。」

-永久脱毛!よく分からないんですが、毛の処理は肉体美を見せるうえでは重要なんでしょうか・・・?

健太「勿論です。今まではシャワーの後に毎日、自分で全身の毛を剃ってつるつるにしてました。でもやっぱり毎日剃っていると肌へのダメージが蓄積していき、肌が痛んでいく。そして遂に”褐色のナルシスト”を継続するのに限界を感じるようになりました。そこで、今後も”褐色のナルシスト”を続けるために、そして肌の状態のいいパーフェクトな健太を皆さんに見て頂く為に、この度永久脱毛を決断いたしました!!」

-えっと・・・一時的には肌の色を変えたとしても、”褐色のナルシスト”を継続する為の大きな決断だったんですね!

健太「そうですね。僕は去年年間8試合を行っていて、その前の年も7試合を行った。コンスタントに試合を続けていたので、”褐色のナルシスト”を休む時間を与えて貰えなかったんです。それが今回久しぶりに2か月半試合しない期間が出来たので、このタイミングしかないと。今回のKNOCK OUTが完全版健太の初お披露目となります。」

-な、なるほど。

健太「あと肌の色なんですが、現在、黒でいくか白でいくかも非常に悩んでおります。肌が黒いほうが、影が陰影となって筋肉の見栄えがいい。だから今までは日焼けサロンで肌を焼いてました。なので白い自分は全く想像出来なかったんですが、今回白くしてみて、白でも俺いけるじゃんって、新たな一面を発見してしまった!なので白い健太でいくのか、黒い健太でいくのか・・・白と黒の間で揺れ動いてます。」

健太

-”褐色のナルシスト”じゃなくなる可能性もあるんですか!

健太「そうですね。”純白のナルシスト”として生まれ変わるかもしれない!引藤選手は肌が白いので、やはり皆さんは白vs黒の対戦に期待してますよね。でも引藤選手は会見で僕に対抗して肌を焼いてくるかもしれないって言っていたので、試合の日には黒と白が入れ替わっているかもしれない。果たして健太は何色で登場するのか?引藤選手は本当に肌を焼いてくるのか?その辺にもご注目ください!」

独自のナルシスト学を公開!

-そんな目線で見てる人がいるのかは知りませんが、なにか混沌としてきましたね(笑)。先ほどから”ナルシスト”というワードが飛び交ってますが、健太選手って本当にナルシストなんですか?

健太「本当にナルシストなのか!!?勿論ナルシストですよ!でも、僕のナルシスト学には、”狭義のナルシスト”と”広義のナルシスト”がある。”狭義のナルシスト”はギリシャ神話に出てくるようなナルシスト。池に映った自分に見惚れて、他に何も手につかなくなって、最終的には死んでしまうみたいな話しだったと思うんですが、僕のナルシストはそんな狭いナルシストじゃない。もっと広い意味。好きな自分っていうものは誰しもが持っていると思うんですよ。こうなりたい。ああなりたいっていう理想像。それに向かって努力していって、実現出来れば自分に酔えるじゃないですか。僕はそういうナルシストを広めたい。」

健太

-健太選手のナルシストって、実はそんなに深いものだったんですか。リング上で見せる、自己陶酔したポージングにはそんな意味があったとは・・・

健太「まだ僕も全然ですけどね。全然自分の理想像に達していなくて、本当に気分が悪い。もう気分が悪すぎてゲボ吐きそうです。もっと強くなって、チャンピオンになって、有名になった時に自分に酔いたいです。まだそこには程遠い。多くの人は理想があっても、なんだかんだ理由をつけて途中で諦めてしまう。そうじゃない!ナルシストは!自分を奮い立たせて目標に向かっていくんです!僕の伝えたいものはもっと素晴らしいものなんですよ!言葉足らずで全然伝わってなかったので、それを伝えてみんなに夢を与えていきたいですよね。頑張る人を増やしていきたいんです!そこまで実は考えていたんです。自分のことだけを考えているんじゃない!僕はそんなナルシスト学を普及させていきたいです。」

-熱くなってきました!2月のKNOCK OUTでは永久脱毛を終えた、パーフェクトの体で登場となりますし、意味を知るとよりリング上でのポージングが楽しみです。

健太「KNOCK OUTに来るお客さんには、僕のパーフェクトな肉体を見て貰いたい。僕も何もしてなくてこの身体を作ってるわけじゃないんです。自分はこういうかっこいい身体になりたいっていう理想像があって、それに向けて日々頑張って、努力して近づけていく。近づいていく毎に自分を好きになっていけるじゃないですか。その時こそ自分に酔える。ナルシストの瞬間!見にきてくれるお客さんにも好きな自分を頑張って欲しい!日本を元気に!」

-そういえばリング上でのポージングっていつ頃から始まったんですか?

健太「覚えてないですね。自発的に始めたのは確かなんですけど、会場が盛り上がって恒例になった。」

-自発的なんですね。セコンドやジムなどの人と演出などは話をしたりして?

健太「いえ、GONGが鳴ってからの試合以外のところは完全に一任されてます。ポージングなど、試合以外の部分については、ジムの人間からは何も言われたことがないです。そういえば何の反響もなかったですね。でも、あれはみんな意外に好きなんすよ(笑)。今回はスカ勝ち。KO勝利でびしっとポージングを決めちゃいますよ!」

 

”褐色のナルシスト”健太が、強豪外国人選手を相手に結果を残す本格派”RISING BOM”引藤伸哉とウェルター級日本人頂上決戦!2.12「KNOCK OUT vol.1」のチケットは各種プレイガイドにて好評発売中!

健太vs引藤伸哉

KNOCK OUT vol.1
日時 2017年2月12日(日)
開場16:00 開始17:00
会場 大田区総合体育館

チケットぴあ
https://goo.gl/uNwlyA
ローソンチケット
https://goo.gl/c8jPvd

イベント概要
http://www.knockout.co.jp/event/knock-out-vol-1/