【KING OF KNOCK OUT】山口侑馬インタビュー「格闘技は目立ったもん勝ち。有名になれないのならやってる意味はない」

インタビュー

【KING OF KNOCK OUT】山口侑馬インタビュー「格闘技は目立ったもん勝ち。有名になれないのならやってる意味はない」

KING OF KNOCK OUT 初代ライト級王座決定トーナメントに出場!6.17「KNOCK OUT vol.3」で、“永遠の反抗期”前口太尊と対戦する、“マッドピエロ”山口侑馬のインタビューを公開!

・前口戦は打ち合いの試合
・トーナメントは誰とやってもおいしい
・有名になれないのなら格闘技をやってる意味はない

 

山口侑馬 KNOCK OUT

誰と試合してもおいしい

-山口選手は兄である“クレイジーピエロ”山口裕人選手と共に、KNOCK OUTの舞台で活躍しています。今回KNOCK OUT初のタイトルを賭けたトーナメント参戦について、裕人選手からは何か声をかけられましたか?

山口「特にはないですね。まあ、勝ったんやから(2月の町田光戦でTKO勝利)当然やろうって感じですけど。」

-今回は抜擢という印象もあるんですが、他のトーナメント出場者を見ての感想は?

山口「みんな名前を知ってる選手ばかりで、試合やってみたいなって思っていた人ばっかりですね。僕の立場からしたら誰と試合してもおいしいです。」

山口侑馬vs前口太尊

前口戦も殴り合いの試合になる

-1回戦は前口太尊選手との対戦となりましたが、前口選手の印象は?

山口「印象はやっぱりパンチですね。KO率も高いし。倒されるかもしらんっていう怖さもありますけど、そこでびびって手が出なかったりしたら見てる側からしたら面白くないでしょ?前に来てくれるんでパンチも当たりやすいだろうしKOは狙いますよ。」

-山口選手はかなりKO率を意識されているというコメントも過去にありました。今回の試合も打ち合いになりそう?

山口「別に打ち合わんでも倒せるんなら打ち合わんでいいし。別にわざわざ打ち合わんでも倒せるならいいんですけど、そんな技術持ってないんで、結局そうなるんしょうね(笑)。」

前口太尊vs山口侑馬

-兄の裕人選手は殴り合いが大好きと言っていましたが?

山口「僕はそういう感じでもないですね。それしか出来ないんでそうなるだけで。まあ、嫌いではないし、やってたら熱くなってくるんですけど、別にせんでいいんだったらしたくないです。パンチも貰いたくないし。」

-話は変わりますが、トーナメント参戦のきっかけとなった町田選手との試合は、イベントの10日前にオファーが来る緊急参戦でした。オファーが来た際に迷いはあったんでしょうか?

山口「全く迷わなかったですね。減量はギリギリで大変だったけど、オファーが来て正式に話が決まるまでにはもう減量を始めてました。ほんまにチャンスが欲しかったんで。」

-町田選手との試合は豪快なヒジでのTKO勝利でしたが、周囲からの反響はありましたか?

山口「そうですね。周りの友達とかは当然見てくれてて喜んでくれたし、Twitterのフォロワーとかも100人以上一気に増えました。試合後の3日間くらいはほんまに携帯が鳴りやまんって感じでした。」

山口侑馬

有名にならなければやる意味はない

-山口選手はとにかく有名になりたいと会見でもコメントしていました。「強さよりも有名になることの方が重要」というコメントが印象的でしたが。

山口「僕はホンモノの強さとかに興味がないというか、別に強くなりたいわけじゃないんですよ。有名になれるなら強くなくてもいい。まあ、有名になるには強くならなあかんって部分もあるんですけど。例えばタイのトップ選手に勝ったところで、一般の人はそのタイ人のことは知らないし、一部で盛り上がってくれるだけじゃないですか。それなら日本人の有名な選手に勝って、自分の名前をちょっとでも一般の人に知って貰いたいですね。」

-そもそもなぜ有名になりたいんでしょうか?

山口「だって有名にならなやってる意味ないでしょ?どうせ本気でやるんだったら、道歩いてて、人に指さされるような存在になりたいですよ。」

-組み合わせが決まる会見のときもど派手な格好をしていましたが、あれも注目を集めるためということでしょうか?

山口「そうですね。抑えていことも思ったんですけど、格闘技って目立ったもん勝ちじゃないですか。普段も派手な格好してますけど、普通の恰好してるよりは目立つよなって。」

山口侑馬

-前回の試合では試合を終えた兄の裕人選手が、山口選手のセコンドに直ぐついていたことが印象的でした。今回の試合も裕人選手がセコンドに?

山口「付いてもらわんと困りますね。普段も一緒にいて、2人で買い物とかにもいきますし。試合中も兄弟じゃないとわからんこともあります。その辺は頼りにしてますね。」

-最後に試合を楽しみにしているファンにメッセージをお願いします。

山口「僕に期待している人も中にはおると思うんですよ。やっぱり大穴やし、一番若くて肩書もないので、そういう僕に勝って欲しいと期待している人もいると思うんですよ。まあ、面白い試合はしますよ。」

 

“マッドピエロ”山口侑馬が、“永遠の反抗期”前口太尊との倒し屋対決に出陣!KING OF KNOCK OUT初代ライト級王座決定トーナメント1回戦は、6.17「KNOCK OUT vol.3」で3試合を実施!

イベントのチケットは好評発売中です。目が離せない迫力の闘いを、ぜひ会場でご観戦ください!チケットの確保はお早めに!

KNOCK OUT vol.3

KNOCK OUT vol.3
日時 2017年6月17日(土)
開場16:00 開始17:00
会場 TOKYO DOME CITY HALL

チケットぴあ https://goo.gl/DwcK1r
ローソンチケット https://goo.gl/YLFmw8

イベント概要
http://www.knockout.co.jp/event/knock-out-vol-3/