「総合格闘技の選手って全部出来て総合格闘家だと思う」金原正徳インタビュー 7.20「ROAD TO KNOCK OUT.2」

インタビュー

「総合格闘技の選手って全部出来て総合格闘家だと思う」金原正徳インタビュー 7.20「ROAD TO KNOCK OUT.2」

7.20「ROAD TO KNOCK OUT.2」にて”激闘お祭り男”中尾満との対戦が決定した金原正徳のインタビューを公開!

“神の子”山本“KID“徳郁に勝利。総合格闘技で世界最高峰のUFC参戦も果たすなど、輝かしい実績を誇る総合格闘家がなぜキックボクシング参戦を決断したのか?

-金原選手は今回がキックボクシング初挑戦で間違いないですよね?

金原「そうですね。」

-なぜこのタイミングでキックボクシング挑戦を決断されたんでしょう?

金原「キックボクシングはずっと挑戦したい種目のひとつだったんですよ。総合格闘技はUFCに出場したことで選手として一区切りついたので、このタイミングしか出来ないことなのかなって思って挑戦させてもらいました。」

-総合格闘技でも当然オファーがあったと思うのですが、キックボクシング以外に出場するという選択肢はなかったんでしょうか?

金原「総合格闘技の選手って全部出来て総合格闘家だと思うんですよ。僕の持論としては総合格闘技で強いというのが強いというのがありきだけど、簡単にわけると寝技とキックボクシングを融合させたのが総合格闘技だと思ってます。寝技のほうは柔術で黒帯を持っているので、だったらチャレンジしていないキックボクシングも出来てなきゃいけないと思うので。」

-総合格闘技の練習で打撃もしていると思いますが、キックボクシングという競技は金原選手にとって未知の領域ですよね?

金原「全然、未知ですね。総合格闘技の打撃とキックボクシングも全然違う。距離も違うし、作戦も違うし、グローブも違う。打撃という括りの中では同じなのかもしれないけど、競技自体が違うので、全然別物だと僕は考えています。」

-金原選手は総合でも打撃でKOする試合があるストライカーですよね。

金原「別に打撃は嫌いじゃないし、相手に合わせて打ち合ったりも出来ます。総合格闘技の世界ではいろいろ出来るほうなんじゃないかと自負していますので。」

-初めてのキックボクシングの試合はどんな試合になると思いますか?

金原「キックボクシングの試合が決まったからといってキックボクシングの練習はしていないです。今まで総合格闘技で培ったスキルをキックボクシングにアジャストするだけ。作戦もキックボクシング用にするつもりもないし、総合格闘技の戦いをうまくルールに合わせて勝つだけです。」

-対戦相手は元新日本キックボクシング暫定王者の中尾選手です。どんな印象を持っていますか?

金原「正直言うと、まだ映像はほぼ見ていないです。トレーナーに見てもらって、長所と短所を分析しながら試合の直前に映像を見て、イメージを膨らませてやってきたことと合致させて試合が出来ればなと思います。相手ありきより自分ありきだと思っているので。」

-KNOCK OUTのイベントはご覧になられたことはありますか?

金原「あります。4月の大田区と6月のTDCは会場に観に行きました。選手のことを知らなくても純粋に楽しめるのがキックボクシングの魅力ですよね。興業的にも大きいし、お客さんとして観ていて楽しかったです。」

-印象に残った選手はいますか?

金原「2大会ともメインが壮絶なKOだったんですけど、不可思選手のイメージが残ってますね。TDCでのメインは負けちゃいましたが凄い試合だったので良い選手だと思いました。」

-金原選手がキックボクシングに挑戦するのが決まり、気になっていたんですが総合格闘技を辞めたわけではないですよね?

金原「全然考えてないです(笑)。今は純粋に楽しんでいます。純粋に格闘技の好きなことに挑戦しているので、何か若手に戻った感覚ですね。自分の中での目標はUFCだったので、選手としては自分の中で一区切りついたと思っています。なのでキックボクシングに挑戦したるするんですよ。このまま総合格闘技を続けていたら、また新しい夢を見つけない限り、総合格闘技の熱が入り難くなるので。総合格闘技はまたやりたくなったらやればいいかなって。」

-金原選手はその域まで行かれたんですね。

金原「はい。ゲームで例えるなら全面クリアして2週目に行きますよという段階ですね(笑)。やりたくなければまたやればいいし追うことはもうないですね。この団体に出たい。ベルトが欲しい、あそこに行きたい、お金が欲しいとかよりも、自分がやりたいことをやって練習も試合もすべて楽しんで出来ればと思っています。」

-最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

金原「キックボクシングではなく総合格闘技をキックボクシングのルールにアジャストした、キックボクシングとは違う打撃を見せられるように、たくさん心がけています。そこを新しく感じてもらえたらなと思うので、楽しみにしていてください。」

チケットは好評発売中!

7月20日(木)渋谷 TSUTAYA O-EASTで開催の「ROAD TO KNOCK OUT .2」。

チケットは各種プレイガイドにて好評発売中です!いい席の確保はお早めに!

ROAD TO KNOCK OUT.2
日時:7月20日(木)
開場:18:00 開始:19:00
会場:渋谷TSUTAYA O-EAST

ローソンチケット https://goo.gl/K6McSg
チケットぴあ https://goo.gl/kXGZH