9割がた森井洋介が勝つと予想されている試合ができるのは有難いこと。反逆の物語を見せる!”居合いパンチャー”町田光インタビュー

インタビュー

9割がた森井洋介が勝つと予想されている試合ができるのは有難いこと。反逆の物語を見せる!”居合いパンチャー”町田光インタビュー

10.4「KNOCK OUT vol.5」で”NORAINU”森井洋介と対戦する”居合いパンチャー”町田光のインタビューを公開いたします。

・怪我の回復は順調
・森井洋介は超えたい相手。勝つことができれば世界が変わる
・今年は人生のターニングポイント。森井戦は僕の反逆の物語

町田光

ーートーナメント1回戦で顎を骨折されましたが、回復具合はいかがですか?

いい感じに回復して来ましたので、試合は問題なくできると思います。

−−試合を1試合休んでしまったことで、精神面での影響はないですか?

そうですね。ハートの部分は一瞬も途切れることがなかったです。

−−ライト級トーナメントは激戦続きで、他の試合もご覧になられてると思いますがいかがですか?

ホントにこの舞台に相応しい闘いが続いてて、素晴らしい選手が集まったトーナメントに名前を入れていただけたことに対して、凄く有難いなと実感しております。

−−トーナメント前にはいろんなな覚悟を持って臨むと言われてましたが、その気持ちは変わらないですか?

変わらないですね。このトーナメントに優勝したら、人生が変わるんだろうなというのをヒシヒシと感じております。

−−今回、準決勝で対戦する森井選手とは昨年対戦されてるんですね。

はい。昨年の3月にやりました。

−−試合は町田選手のスネが裂けてTKO負けだったわけですが、振り返ってみていかがですか?

試合に関しては賛否両論ありまして、つまらなかったという意見と、面白かったという意見と両方あったんですよ。森井選手は強いなという印象がありましたね。ローキックも本当に強かったですし。ただ手数とスタミナと気持ちの面でどれぐらい僕より上なのかな?どれぐらい凄いんだろう?というのがあったんですけど、思っていた以上に僕は劣ってなかったなと実感しました。

−−その後、KNOCK OUTが旗揚げして両選手ともこの1年で大きく成長されたと思うんですが、町田選手が身につけたものは何ですか?

身につけたのは特にないです。ただより自分らしく闘うのは大事になるのかなとは思ってます。森井選手は昨年僕と対戦したときよりも、明らかに強くなっていて、名前も上がっていて、昨年対戦したときと状況は違いますね。正直、昨年やったときの状況は、森井選手のことをただの通過点としか思ってなかったところがあって、それに比べて今回はどうしても乗り越えたいという気持ちが大きいですね。

−−乗り越えるべき選手になったと。

はい。

−−町田選手にとってこのトーナメントは1戦、1戦クリアな気持ちで臨む気持ちですか?

そうですね。まだ(決勝の)勝次選手は見えてないです。目の前の森井洋介に完全集中で行きます。キックファンの方も周りの方も森井洋介が圧倒的有利だと、9割がた森井洋介が勝つと予想している人が多いですね。ただそういう試合ができるというのは凄い有難いことで、かつてないほどのオイシイ相手に仕上がったと思ってます。

−−この試合に勝てば大きいですよね。

森井洋介に勝ったらさらに世界が変わると思います。

−−決戦の舞台は後楽園ホールになりましたが?

後楽園ホールがいちばんキックボクシングの魅力を引き出す会場だと思います。そこでKNOCK OUTができるのはとても嬉しいですね。KNOCK OUTの演出が後楽園ホールをどのように彩るのか楽しみにしてます。

−−初のメインに関しては?

この試合に関してはメインというよりも勝つことだけを考えてます。

−−決戦は12.10両国国技館に決まりました。

これはキックボクシング界にとって凄いことだと思うんですよ。大きさが大田区総合体育館の比じゃない。そんな舞台に立ちたいです。

−−町田選手にとって2017年は大きな年ですね。

人生にとってターニングポイントになる年だと思います。森井洋介との試合は僕の反逆の物語だと思ってます。何としてでも反逆してやろうと思ってますので、皆さんに見ててもらいたいですね。

−−きょうはありがとうございました

次回のKNOCK OUTは10月4日(水)に開催!

後楽園ホールにて開催いたします、10.4「KNOCK OUT vol.5」のチケットは各種プレイガイドにて好評発売中です!

KNOCK OUT vol.5

対戦カードはこちら
http://www.knockout.co.jp/event/4036/

◆日時  2017年10月4日(水)  開場18:00  開始19:00
◆会場  後楽園ホール
◆住所  〒112‐0004 東京都文京区後楽1−3−61 TEL:03-5800-9999
◆アクセス JR総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、
地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩4分
https://www.tokyo-dome.co.jp/hall/
◆主催  株式会社キックスロード
◆協力  株式会社RIKIX 株式会社ブシロード
◆協賛  ダイヤモンドブログ AINEXX
◆入場料金 (消費税込み)
SRS   ¥15,000(当日¥15,500)
RS     ¥10,000(当日¥10,500)
S     ¥7,000 (当日¥7,500)
A     ¥5,000 (当日¥5,500)
立見     ¥3,000 (当日のみ)

◆チケット発売所
チケットぴあ                             0570-02-9999(Pコード)
https://goo.gl/Y6UUcR
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店

ローソンチケット       0570-000-777(Lコード)
https://goo.gl/Gj6R4D
ローソン店頭ロッピー ミニストップ店頭ロッピー

RIKIX                          03-3718-2353
後楽園ホール5階事務所             03-5800-9999
書泉グランデ         03-3295-0011
書泉ブックタワー                       03‐5296‐0051