インタビュー

【フライ級トーナメント】タネヨシホのインタビューを掲載。「KNOCK OUT王者になったら森井さんのように世界王者に挑戦したい」

6月8日(金)に後楽園ホールで開催される『KNOCK OUT 2018 SURVIVAL DAYS』。豪華カードがズラリと並ぶ中、一つの注目として初代フライ級王者を決めるトーナメントが開幕する。

フライ級トーナメント1回戦に登場するタネヨシホは、若手選手が多い今大会でも最年少の18才ながら、KNOCK OUTでの鮮烈な試合内容によって評価を高めている。

5月3日に行われた大阪大会ではバック肘での衝撃的なKO勝利を収めており、2ヶ月連続の参戦となる6月大会では、新日本キック王者の石川直樹と対戦する。試合を控えた中で行われたインタビューを掲載。

「KNOCK OUT王者になったら森井さんのように世界王者に挑戦したい」

ーータネ選手は今何歳ですか?

今は18才で、今年19才の年ですね。

ーー学校の友達はキックの日本王者だということを知ってるんですか?

そうですね。僕のTwitterをフォローしてくれてる人は知ってくれていて、学校でもそういう話はちょくちょくしますね。

ーー地元では有名になりました?

この前のKNOCK OUT大阪大会で、バリバリ地元だったので、試合終わってからは色んな人に声をかけてもらって、良い勝ち方もできたし、これで知ってくれてる人が多くなったんじゃないかと思いますね。

ーータネ選手のアグレッシブなスタイル、凄く面白いです。

僕は基本的に防御ばっかりが嫌いで、イケイケタイプが好きなので。僕も見ていてそっちのほうが面白いし、自分もそういうスタイルで行こうかなといつも思ってますね。

ーー真木よう子さんも凄いと言ってましたよ。

ROAD TO KNOCK OUTの時ですよね。試合終わってから写真撮って欲しいと言われました。首からKNOCK OUTのメダルを下げて、「一枚だけお願いします」って。

ーー日本のトップ選手も倒して、WBCの王者にもなって、大人の世代についてはどう見ていますか?

上の世代というのはあまり考えていないですね。それよりも一つ上だったり、今の19才くらいの人に化け物が多いので、そっちのほうが意識していますね。

ーーこれから新たなライバルも出てくると思いますが、将来的に目指す所はどこですか?

KNOCK OUTで優勝してフライ級で日本一になって、そこからやっぱり森井洋介さんが日本王者になってから世界王者に挑戦したというのが、メチャメチャ格好良いなと見ていて思ったんです。

リスクあった試合なのにベルトを賭けてやったというのは格好良いなと思って、僕もそんな感じでフライ級の世界王者とやってみたいですね、王者になった暁には。

世界王者ってどんなに強いんだろう、やっぱりシバかれるのかなとか、そんな冒険心はありますね。

ーー存在としてスーパースターになりたいという夢はありますか?

スーパースター、というのはあまり興味はないですね。それよりはKNOCK OUTの黒いベルトが格好良いので巻きたいなと。

ーーKNOCK OUTのベルトに行き着くにはあと3勝です。

あとたったの3回で、あと3試合勝てばベルトを負けると考えたら、気も楽ですね。

ーートーナメントが行われると聞いたときにはどう思いました?

ちょくちょくやって欲しいなと思っていて、フライ級に有名な人、石井選手や能登選手のようにどんどんフライ級の人が出てくれたから、トーナメントやったら面白いかなと思っていた時に、(トーナメント開催と)なったので良かったですね。

ーー実際、この8人が選ばれてメンバー見ていかがですか?

大崎選手は出ると思っていなかったので、おお来たかと。しかもルンピニーで8連続KOですよね。もうなんか頭おかしいというか、どうやったら8連続KOなんてなるねんと(笑)

8連勝でも難しいのに、それをルンピニーの本場で8連続KOなので化け物でしょ。それはやってみたいかなと。皆も「タネvs大崎選手」だったら面白いんじゃないのかなと思いますけどね。

ーーちなみに1回戦の展望としてはいかがですか?

5月終わってから1ヶ月しか空いてないじゃないですか。だから体重を増やさないように気をつけていて、ご飯食べられてないのがメッチャストレスなので(笑)、試合終わったなんでまたすぐ減量やねんというイラつきをとりあえずブツけて。

6月終わったらちょっと食べようかなと思ってますね(笑)

ーー5月大会のバック肘は凄かったですね。

あれは今だ、と思って回ったらキレイに当たってよかったですね。

ーー狙ってたんですか?

練習で冗談半分でたまにやってたくらいですね。それが試合で出たと。狙っていたというより偶然が重なって、パンチ避けながらキレイに当たりましたけど、自分はあんまり見ていなくて、目をつぶって打ってたくらいなので、それがバシーンと当たって良かったですね。

ーー1回戦の石川選手は新日本キックの王者ですが、試合は見てますか?

一回もないですね。

ーー首相撲の選手のようですが。

会長がYouTubeで見て、「石川選手は首相撲ばっかりしてくるから、厄介だ」とは練習中に話していましたね。

ーーそんな相手とはどうですか?

首相撲ばっかりは嫌いなので、パンチでもういっちゃいます。

ーータネ選手はトーナメントで一番アグレッシブと言われていますが、そんな姿を期待しても良いですか?

期待しておいてください。あと1ヶ月切っているので、そこまでに仕上げていって、6月しっかり動けるように上げていきますね。

ーー最後にここを見て欲しいというポイントを教えてください。

相手はおそらく首相撲をしてくると思うんですけど、全力で抵抗するので、組めるものなら組んで下さいと。全力で抵抗しますので(笑)

最後は倒しますね、それが肘だったり膝だったり、その時の気分でやっていきます。

KNOCK OUT 2018 SURVIVAL DAYS

◆日 時 2018年6月 8 日(金) 開場17:30 開始19:00
◆会 場 後楽園ホール
◆住 所 〒112‐0004 東京都文京区後楽 1−3−61 TEL:03-5800-9999
◆アクセス JR 総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、
地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩 4 分
◆主 催 RISE クリエーション(株)
◆共 催 (株)キックスロード
◆協 力 ぴあ(株) (株)RIKIX (株)ブシロード
◆協 賛 ダイヤモンドブログ AINEXX

◆入場料金 (消費税込み)
SRS ¥15,000(当日¥15,500)
RS ¥10,000(当日¥10,500)
S ¥7,000 (当日¥7,500)
A ¥5,000 (当日¥5,500)

2018 年 4 月 14日(土)より最速先行開始
2018 年 4 月 28 日(土)10:00 より一般販売開始

◆チケット発売所
チケットぴあ 0570-02-9999(P コード)
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1801661
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店

RIKIX 03-3718-2353
後楽園ホール5階事務所 03-5800-9999

KNOCK OUT 2018 SURVIVAL DAYS