”THE CYCLONE”宮元啓介がWPMF世界スーパーバンタム級タイトルを奪取

お知らせ

”THE CYCLONE”宮元啓介がWPMF世界スーパーバンタム級タイトルを奪取

10月9日(日)岡山県倉敷山陽ハイツ体育館にて「Japan Kickboxing Innovation 認定 第三回岡山ジム興行」が開催。第15試合でWPMF世界スーパーバンタム級タイトルマッチが行われ、王者チューチャイ・ゲオサムリットに、「KNOCK OUT vol.0」で工藤政英戦が決定している宮元啓介が挑戦。3連続KO勝利中の王者を相手に、宮元啓介が2Rに三日月蹴りで見事KO勝利。新たなWPMF世界スーパーバンタム級王者に輝きました。

岡山ジム主催興行公式サイト http://okayamakickboxing.blog.jp/

宮元啓介

20歳で69勝18敗2分という好成績でWPMF世界王者を獲得。相手を壊すヒジでKOを量産し、試合前も「1Rで宮元をKO」すると宣言していたチューチャイ。宣言通りに圧力をかけヒジでKOを狙うチューチャイに対し、圧力に耐え続けた宮元啓介が、2Rに三日月蹴りをチューチャイのボディーに突き刺しKO勝利。「ムエタイの技術に付き合わず、得意の蹴りで戦う」というコメント通りの内容で、自身初の世界のベルトを獲得いたしました!

 

宮元啓介Twitter https://twitter.com/kick_keikumn

12月5日の「KNOCK OUT vol.0」では、8月7日に「REBELS.45」で3分3Rで対戦し、ドローに終わった工藤政英との3分5Rでの再戦が決定済みです。REBELS55㎏級王者であり、必殺のボディーブローを武器とし、KOの山を築く工藤政英を相手に、世界タイトルを獲得した宮元啓介がどんな進化を見せるのか。「目の前のチャンスをものにしていき、勝ち続けた先に辿りつければ」と宮元が話す”神童”那須川天心との再戦に向け、「KNOCK OUT」での最初の試練の一戦。ぜひ会場でご覧ください!

宮元啓介vs工藤政英

「KNOCK OUT vol.0」12月5日(月)会場18:00 開始19:00
会場:TOKYO CITY HALL

チケットぴあ:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1646550

イベント詳細
http://www.knockout.co.jp/event/161205/