”日本ムエタイ界の至宝”梅野源治がラジャダムナンスタジアム認定ライト級タイトルに挑戦!

お知らせ

”日本ムエタイ界の至宝”梅野源治がラジャダムナンスタジアム認定ライト級タイトルに挑戦!

12.5「KNOCK OUT vol.0」旗揚げイベントのメインイベンターとしての出場が決定済みの”日本ムエタイ界の至宝”梅野源治。KNOCK OUTを控え、10月23日(日)ディファ有明で開催される「REBELS.46」。メインイベントで行われるラジャダムナン・スタジアム認定ライト級タイトルマッチに、梅野源治が出場!王者ヨードレックペット・オー.ピティサックに挑戦いたします。

梅野源治

REBELS公式サイト http://rebels.jp/

ムエタイで最も権威あるタイトル

ラジャダムナンスタジアム認定タイトルは、ルンピニースタジアム認定タイトルと並び、ムエタイの数あるベルトの中でも最も価値があると言われるタイトル。それも梅野が挑戦するのは、ムエタイの本場タイでも選手層が厚く、人気も高いライト級。現在のランキングを見てもスター選手が揃い、タイのムエタイイベントのメインイベントを務める選手が多数。世界中のムエタイ選手が狙うタイトルであり、獲得すれば全世界から立ち技の本物の王者として評価される。「ムエタイの世界で、誰もが認める本当のナンバー1になりたい」と語る梅野が、「絶対に獲りたい」とコメントする念願のベルト。

梅野源治

王者ヨードレックペットとは再戦

梅野が挑戦するヨードレックペットは、昨年の11月から、群雄割拠のライト級でほぼ1年間王者を保持する絶対王者。昨年の12月には、ラジャダムナン・スタジアム創立記念興行という、スター選手が一堂に集うビッグマッチイベントで、梅野と対戦。中盤までは互角の展開が続いたが、3Rに強烈なヒジが梅野を捉え、壮絶なKO勝利。梅野はあまりのヒジの衝撃で記憶を飛ばされた。ヨードレックペットは、梅野と対戦した後、ハイペースで試合を行い、今回の防衛戦が、今年11戦目。直近の3勝は、すべてをKO、TKOで挙げている。一撃で試合を決める強烈な攻撃力を持つ。梅野源治

12.5「KNOCK OUT vol.0」出場前に、ずっと狙い続けてきたタイトルへのタイトルマッチが実現。「ここでしっかりとベルトを巻いて、KNOCK OUTという舞台でキックボクシングの凄みをみなさんに表現したい。」とコメントする梅野。10月23日のラジャダムナン認定タイトルマッチ、12月5日のKNOCK OUT vol.0での、”日本ムエタイ界の至宝”の戦う姿にぜひご期待ください。

REBELS.46イベント詳細 http://rebels.jp/detail.php?category=OUTLINE&id=rebels46_outline

 

「KNOCK OUT vol.0」12月5日(月)会場18:00 開始19:00
会場:TOKYO DOME CITY HALL

チケットぴあ:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1646550
Peatix:http://peatix.com/event/202733

イベント詳細http://www.knockout.co.jp/event/161205/