12.5「KNOCK OUT vol.0」”神童”那須川天心最大の危機!ヒジあり初挑戦で軽量級最強王者と初遭遇!

お知らせ

12.5「KNOCK OUT vol.0」”神童”那須川天心最大の危機!ヒジあり初挑戦で軽量級最強王者と初遭遇!

12.5「KNOCK OUT vol.0」で那須川天心vsワンチャローン・PKセンチャイジムが決定いたしました。16戦16勝、デビューから無敗の快進撃で日本のトップに駆け上がった”神童”が、組みからの打撃、ヒジ打ちが認められるKNOCK OUTルールに挑戦。なんと、ヒジありデビュー戦から、超強敵!現役ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級王者。軽量級立ち技最強の呼び声高い、ワンチャレーン・PKセンチャイジムとの対戦が決定いたしました!

那須川天心 ワンチャローン

ワンチャレーン・PKセンチャイジムは、組みとヒジ打ちが認められているムエタイの世界で軽量級最強の一角を形成するトップ選手。立ち技最高峰のタイトルのひとつである、タイ、ルンピニースタジアムの現役スーパーフェザー級王者であり、同じく権威の高い、チャンネル7スタジアムのスーパーフェザー級のタイトルも保持。多彩な攻撃を持つテクニシャンとして知られ、特に左フックで対戦相手を打ちのめす姿から”THE LEFT BAD BOY”と称され、タイで恐れられる。非常に好戦的な選手で、ハードに打ち合うスタイルを持ち、2014年にはルンピニースタジアムで年間最高試合も受賞した。2015年の初来日では、ユウ・ウォーワンチャイと対戦し、強烈な左ミドルでKO勝利。日本のファンに大きなインパクトを残した。

デビューから無敗を続け、最近は欧州の強豪選手との対戦が多い那須川にとっても、ワンチャローンは過去最強の相手。那須川の戦う55㎏級は、タイ人選手のレベルが非常に高く、立ち技格闘技で世界ランキングを作るとすれば、トップ10のうち10人すべてタイ人とまで言われてきた階級。その中でも、ワンチャローンはトップクラスの実力を持つ。

さらに、KNOCK OUTルールは、組みからの攻撃、ヒジ打ちが認められる、ワンチャローンが普段戦うルールに近い。このルールに初挑戦する那須川には、このルールへの対応も問われる一戦。

これからのキックボクシング界を引っ張る若き天才が、軽量級立ち技最強の王者と初遭遇!格闘技の常識を覆してきた那須川が、ヒジあり初挑戦で現役ルンピニー王者をもリングに沈めるのか!それとも、立ち技最強王者ワンチャレーンが”神童”に初の敗戦の味を教えるのか。那須川天心にとって過去最大の挑戦!ぜひご注目ください!

チケットは現在好評発売中!キックボクシングの新たな歴史の幕開けを、ぜひ会場でご確認ください!

「KNOCK OUT vol.0」12月5日(月)会場18:00 開始19:00
会場:TOKYO DOME CITY HALL

チケットぴあ:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1646550
Peatix:http://peatix.com/event/202733

イベント詳細http://www.knockout.co.jp/event/161205/