本職の強さをみせてKOでフィニッシュしたい。12.10KING OF KNOCK OUT 2017 両国

お知らせ

本職の強さをみせてKOでフィニッシュしたい。12.10KING OF KNOCK OUT 2017 両国

12.10両国国技館にて元UFCファイター・金原正徳と対戦が決定したWONDER BIRD・不可思のインタビュー

・自分の階級で強い選手を倒していきたい
・KNOCK OUTで出た選手だと、鈴木博昭選手がライバル
・今誰が来ても勝てるっていう自信がある

 

―髪かっこいいですね!

ありがとうございます(笑)黒髪に飽きたので(笑)

 

―最近有名になってきましたね。

そうですかね、おかげ様です(笑)そう思ってくれるひとが多いのはうれしいですね。

―6月出場したトーナメントについて、今不可思選手の中でどう思っていますか?

終わってすぐ切り替えているので、あの試合を振り返ることはないですね。

勝次選手、森井選手がやる決勝も楽しみだなって思っています。

 

―次の目標は?

ライト級まで落としてダメだったので、自分の階級で強い選手を倒していきたいです。また自分の階級でトーナメントが行われたら一番わかりやすくていいかなと思います。

―スーパーライト級の中でライバルになる選手はいますか?

KNOCK OUTで出ている選手ですと、鈴木選手がライバルかなと思いますね。

 

―12月金原選手ときまりましたが。

カードとして異種格闘技の選手が乗り込んできているというのはお客さんからしてもわかりやすい構図だと思いますので、自分もわくわくしていますね。

―不可思選手はチャンピオンで、金原選手はキック2戦目というわけですがなめんな!と思うところはありますか?

半端な気持ちでKNOCKOUTに出るわけではないと思ってるんですけど、今KNOCKOUTが盛り上がっているからふらっときて僕の名前を出すというのはキックボクサーとして舐められていると思うので、試合で見せたいですね。本職なめんなよっていう。

 

―金原選手の印象は?

前の試合をみて、上手いと思いましたけど未知数なところがありますね。

やってみて、どんなかんじかなっていう。でもはっきりいって普通にやれば問題ないと思っています。

―6月の時に比べると最近落ち着いてきたかなとおもうんですが。

そうですね、勝次戦で気持ちの部分では強くてよかったでけど、それだけじゃダメなんだなと気づきました。それだけじゃトップの中で生き残れないので。冷静な部分を見失っていたなと。

これから先、熱いだけで面白い試合はできると思うんですけど、やっぱり勝ち続けたいので。

熱い部分は残しつつ頭は冷静で試合をするというのをしたいです。

やっと自分の闘い方が出来上がってきたなと思っています。

今誰が来ても勝てるっていう自信があります。

 

―12月、どんなフィニッシュにしたいですか?

やっぱりKOしたですね。というよりKOじゃないとだめだなっていう。ここまで舐めるなって言っているので、本職の強さをみせてKOでフィニッシュしたいです。

―この試合で見てほしいところを教えてください。

ただ熱くて勢いだけじゃない、本当に強いなっていうところを感じてもらえる試合をするので、そこを見ていただきたいです。

 

 

 

WONDER BIRD
不可思 Fukashi
所属:クロスポイント吉祥寺 REBELS
1991年6月17日生  タイ・バンコク出身  O型
身長175cm  スーパーライト級
42戦31勝(14KO)9敗2分
WPMF日本スーパーライト級王者
RISEライト級王者
初代Bigbangライト級王者
元REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者

高校を1年で中退し、バイトで費用を稼ぎ、タイのゲオサムリットジムにムエタイ修行へ。タイでは、ラジャダムナンスタジアムなどで、3試合を行い3連勝を記録。帰国後、2008年8月にプロデビュー。KO勝利でデビュー戦を飾ると、名古屋を中心に高い勝率を残し、2012年からはキックボクシングプロモーション「REBELS」に継続参戦。2013年には、REBELS60kg級王座決定戦を町田光と争った。2014年9月には、Bigbangライト級王座決定戦で、稲石竜弥と対戦し判定勝利。初タイトルを獲得。2014年12月には、国内のトップ選手が集結して行われた、BLADE61kg級トーナメントに抜擢。1回戦は勝利するも、準決勝でSHIGERUに敗れた。しかし、2015年3月の復帰すると、1つの引き分けを挟み9連勝。4つの国内タイトルを獲得し、欧州の強豪選手に勝利するなど快進撃を続ける。

 

「KING OF KNOCK OUT 2017 in両国」


◆日時
2017年12月10日(日) 開場13:00 開始15:00

◆イベント詳細

◆会場
両国国技館(http://www.sumo.or.jp/Kokugikan/

◆アクセス
〒130-0015 東京都墨田区横綱1丁目3-28
JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分
都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩5分

◆入場料金(消費税込み)
砂かぶり席(椅子席)     ¥20,000
アリーナA(桝席)     ¥12,000
アリーナB(桝席)      ¥8,000
アリーナC(桝席)      ¥7,000
2階スタンドA(椅子席)  ¥7,000  ※完売
2階スタンドB(椅子席)  ¥5,000
2階スタンドC(椅子席)  ¥3,000
小中高生          ¥2,000
※当日のみ/要身分証
※当日券は各1000円アップ

◆チケット発売所

チケットぴあ    0570-02-9999(Pコード)
https://goo.gl/2HE3CP
ぴあカウンター、セブンイレブン各店、サークルKサンクス各店、ファミリーマート各店