大石駿介「鈴木戦は熱いガチガチの試合になりますね。このトーナメントで勝利したら日本トップといえます。」4.14 かわさき

お知らせ

大石駿介「鈴木戦は熱いガチガチの試合になりますね。このトーナメントで勝利したら日本トップといえます。」4.14 かわさき

-前口太尊選手欠場により急遽出場となったわけですが率直なお気持ちを聞かせてください、

大石「ずっと出たいと思っていたのでお話をもらったときは遂に来たかと思いましたね。」(ニヤリ)

-これまでKNOCK OUTは意識していたんでしょうか?

大石「会場では見たことないんですが、動画だったりで見て、華やなか舞台だし、選手をやってる以上出たいと思っていました。」

-大石選手をはじめて見る方もたくさんいると思います。

大石「僕はガツガツと前に前にというタイプなんで面白い試合をする人間ですよ。」

お父さんはいまでも怖い。

-格闘技をはじめたきっかけはやはりお父さんの影響でしょうか?
※所属する大石道場は大石選手のお父さんが運営。

大石「小学校1年から空手をはじめました。中学生からキックボクシングでしたね。もう格闘技はじめて20年ちょっとになります。小学校の頃はずっと嫌でしたね。空手の大会出てもずっと勝てなかったですし(笑)。」

-どのあたりから格闘技にのめり込んだんでしょうか?

大石「はじめて空手の大会で入賞して勝ったら、あれ?面白いなと思いました。そしたらどんどん楽しくなってきてって感じでハマっていきました。」

-なるほど。お父さんは厳しかったんですか?

大石「お父さんはめちゃくちゃ厳しかったですね。未だに怖いですね(笑)。ほんとに子供の頃は走って逃げだすくらいのきつさでした。大会で優勝とかしても内容が悪かったらしかられてばっかりでしたし(笑)。

-今も変わらず厳しいんでしょうか・・・?

大石「今もびくびくはしてますね(笑)。チャンピオンベルトとった時も内容がだめだったら怒られたりもあるので。」

-それでも数々のタイトルを獲得してきましたし、また大石道場に新たらタイトルをもたらす機会が訪れましたね。スーパーライト級トーナメントのメンバーを見ていかがでしたでしょうか

大石「凄いメンバーが揃いましたね。色んな団体のチャンピオンも出てますし、ここで勝ったら日本一といえます。」

-そんな中、大石選手が他の選手に勝っているという部分はどこでしょうか?

大石「気持ちの部分と技術力は誰にも負けてないですね。首相撲だったり肘は僕が一番だと思います。」

-これまでKNOCK OUTは意識していたんでしょうか?

大石「会場では見たことないんですが、動画だったりで見て、華やなか舞台だし、選手をやってる以上出たいと思っていました。」

-大石選手をはじめて見る方もたくさんいると思います。

大石「僕はガツガツと前に前にというタイプなんで面白い試合をする人間ですよ。」

まさか昔から知っている鈴木選手と対戦するとは思わなかった。

-1回戦はシュートボクシングの鈴木選手となりました。

大石「お互い空手時代から知ってて、お互い同じ名古屋ですし、会場とかで会ったら、最近どう?なんて、話したりはする仲なんで、まさか戦うとも思ってないですし、意識もしてなかったのでちょっとビックリしてます。」

-鈴木選手はどんな印象ですか

大石「単純に強いですよね。パワーもあって、気持ちもあって、闘争心もあって、強い外国人にも勝ってますし、日本のトップ選手の一人だと思ってます。

-どんな試合になりますか?

大石「熱いガチガチですね(笑)。
おのずとKO決着になる気がしてます。」

-凄い事になりそうですね。

大石「鈴木選手とだったらインパクト残せる試合が出来ると思ってます!」

-ここに勝つと、準決勝は不可思選手となります。

大石「不可思選手も同じ名古屋なんですよね。前から知っていましたし、名古屋にいた当時はフェザー級だったんで、これも試合するとも思ってなかったですね。どちらにせよ楽しみです。」

-ファンの皆様に一言お願いいたします。

大石「僕は今回はじめてKNOCK OUTに出させて頂きます。まずお客さんには大石は面白いするなと。そして名前を顔を覚えてください。必ず熱い試合をするので。押忍!」

尾張の闘将

大石駿介

所属:OISHI GYM
1989年7月25日生  愛知県名古屋市出身  B型
身長171cm  スーパーライト級
43戦23勝(12KO)15敗5分

  • ISKAムエタイ世界スーパーライト級王者
  • 初代WMC日本スーパーライト級王者
  • 第8代MA日本スーパーライト級王者
  • 元J-NETWORKスーパーライト級王者

Q:休日の過ごし方
A:買い物、友達と飲みに行く

Q:今ほしいもの
A:時計

Q:好きな音楽
A:洋楽

Q:苦手なもの・こと
A:虫

Q:愛用している物
A:CHROME HEARTS

Q:好きな本・漫画
A:SENSE(雑誌)

Q:よく行く場所
A:タイ

最後にファンの皆様へ
熱く盛り上がる試合を観せます。応援宜しくお願いします。

OISHI GYM
愛知県名古屋市名東区のキックボクシングジム
http://www.oishi-dojo.com/index.html

KNOCK OUT SAKURA BURST

KNOCK OUT SAKURA BURST

◆日 時◆
2018年4月14日(土)   開場16:00開始17:00

◆会 場◆
カルッツ川崎(http://culttz.city.kawasaki.jp/

◆アクセス◆
〒210-0011 川崎市川崎区富士見1-1-4
TEL:044-222-5211

 

【電車】

JR『川崎駅(東口)』・京急『京急川崎駅』より徒歩15分

川崎駅-カルッツかわさき 徒歩15分

京急川崎-カルッツかわさき 徒歩14分

 

【バス】


(掲載元:http://www.city.kawasaki.jp/820/page/0000024130.html

川崎駅東口バスターミナルより乗車5分『教育便化開館前』下車すぐ

川崎市営バス(系統番号:川04・川05・川07・川10・川13・川15)

臨港バス(系統番号:川02・川03)

主なバス乗り場・・・・11・12・13・14・15番

◆主 催◆

株式会社キックスロード

◆協  力◆

ぴあ株式会社 株式会社RIKIX 株式会社ブシロード

◆協 賛◆

ダイヤモンドブログ AINEXX    しろくろジョーカー

◆入場料金 (消費税込み)◆

アリーナS       17,500円(当日18,000円)
アリーナA          13,500円(当日14,000円)
アリーナB       8,500円(当日9,000円)
1FスタンドA      7,500円(当日8,000円)
2FスタンドB     4,500円(当日5,000円)
小中高(当日のみ) 2,000円(当日のみ)

2018年2月12日(祝月)先行受付開始(特典付き)
2018年2月24日(土)一般発売開始

◆チケット発売所
チケットぴあ                             0570-02-9999(Pコード)
http://w.pia.jp/t/knockout-sb/
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店

RIKIX03-3718-2353

◎お問い合わせ :キックボクシングイベント「KNOCK OUT」 http://www.knockout.co.jp/