お知らせ

フライ級T出場の大崎一貴選手が、最高峰のルンピニー王座に挑戦決定!勝利すれば日本人初の快挙。

8月19日『KING OF KNOCK OUT初代フライ級王座決定トーナメント』の1回戦に出場が決定している大崎一貴選手が、6月15日にルンピニースタジアム認定フライ級王座に挑戦することが決定しました!

(写真左が大崎一貴選手)

大崎選手は、スーパーライト級トーナメントに出場した大石駿介選手と同じOISHI GYMに所属。現在のところ国内外でタイ人に8連続KO勝利中、さらにルンピニースタジアムでも4連続KOという快進撃を続けており、フライ級トーナメントでも初参戦ながら早くも優勝候補との呼び声も上がっています。

そして6月15日(現地時間)、現地ルンピニースタジアムにて、同スタジアム認定フライ級王者のキアオ・パランチャイに挑戦することが決定しました。

対戦相手のキアオは昨年ルンピニースタジアムが最優秀ジムに選出したパランチャイジムに所属する王者で、今月フライ級王者になったばかり。以前にもルンピニーのスーパーフライ級王者、7チャンネル、プロムエタイ協会の王座も獲得するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの選手です。

ムエタイ最高峰のルンピニースタジアム認定タイトルはこれまで日本人で獲得した選手はおらず、また現地で王座に挑戦した選手も日本人としてはT-98選手以来となる2例目、さらに軽量級では初の挑戦となります。

8月19日には大田区総合体育館、フライ級トーナメント1回戦で能登龍也選手との対戦が決定している大崎選手ですが、トーナメントを前に、ルンピニースタジアムで金字塔を成し遂げることができるのでしょうか。ぜひご注目下さい!

開催日:6月15日(現地時間) ルンピニースタジアム

キアオ・パランチャイ [王者/パランチャイジム]
大崎 一貴 [挑戦者/OISHI GYM]