KNOCK OUTオフィシャルサポーター紗綾さんがキックボクシングを体験!美しいパンチを披露した模様をYoutubeにて公開!

レポート

KNOCK OUTオフィシャルサポーター紗綾さんがキックボクシングを体験!美しいパンチを披露した模様をYoutubeにて公開!

KNOCK OUT(ノックアウト)のオフィシャルサポーターを務める紗綾さんが、KNOCK OUTプロデューサー小野寺力が代表を務めるキックボクシングジム、RIKIX百合ケ丘にて、その魅力を体験するべく、キックボクシング体験を行いました!

紗綾

ボクシング経験者らしい、きれいなパンチを披露!

紗綾さんの指導を担当したのは、ウェルター級の日本トップ戦線で長く活躍。WPMF日本ウェルター級タイトルも獲得した、RIKIXの田中秀弥トレーナー。

キックボクシングで使用される筋肉をほぐすべく、入念なストレッチを行った後、まずはキックボクシングの正しいフォームを教えるところからスタート。ところが紗綾さんのフォームがあまりにきれいだったため、「経験者ですか?」と尋ねる田中トレーナー。

紗綾

実は紗綾さんは以前ボクシングジムに2年間ほど通っていた経験があり、パンチの基本は既に出来ているということで、パンチの指導はほどほどに田中トレーナーがキックを指導することに。そして、キックのフォームを一通り習った後、さっそくリングにあがりミット打ちへ。

紗綾さんがボクシング経験者らしく、キレのいいパンチを田中トレーナーのミットに打ち込むと、受ける田中トレーナーもパンチが気持ち良かったのかどんどんペースがあがり、ジムで練習を行っていた練習生からも注目が集まった。流石にキックボクシングは初めてということで苦戦したが、徐々に慣れてくると、バシーン!という快音を鳴らしていた。

サンドバッグでたっぷりと汗を流した後、最後にサンドバッグへパンチとキックのコンビネーション。特にパンチのワンツー、フックはキレが良く、ジムを訪れていた小野寺プロデューサーも舌を巻いていた。

初めてのキックボクシング体験を終えた紗綾さんは「ボクシングをやっていたのでパンチは慣れていたけど、キックが入ることによって体力の消耗も全然違いますし、バランスも難しい。でもキックがきれいに決まった時の、ストレス発散できる感じが気持ちいい。女性の方にもキックボクシングを実際に体験して、KNOCK OUTの会場にも見に来てほしい。」とコメント。

今回、紗綾さんが力強くも美しいパンチを披露したキックボクシング体験の模様を、Youtube KNOCK OUTチャンネルにて公開!

キックボクシングを実際に体験して、試合の見方が変わった紗綾さんの、2.12「KNOCK OUT vol.1」での実況席にも注目だ!

紗綾
生年月日 1993年11月15日 身長150㎝ A型
福岡県出身 趣味 写真・映画鑑賞 特技 ダンス・書道5段
エースクルー・エンタテインメント所属

紗綾

田中秀弥
元キックボクサー。元WPMF日本ウェルター級王者。ヒジありルールのトップ戦線で長年活躍し、2015年2月のNO KICK NO LIFEでアンディー・サワーを相手に引退試合を行った。

田中秀弥

2月12日(日)大田区総合体育館で開催の「KNOCK OUT vol.1」!”KING”梅野源治が、タイという異国で連勝を続けるスペインの強豪”アバンサール”ワンマリオ・ゲーオサムリットと激突!”神童”那須川天心は、元ボクシング世界IBFフライ級王者アムナット・ルエンロンと激突!他にも”居合いパンチャー”町田光vs”王国戦士”DJ.taikiなど注目カードが目白押し!チケットは各種プレイガイドにて好評発売中です!良い席の確保はお早めに!

KNOCK OUT vol.1
日時 2017年2月12日(日)
開場16:00 開始17:00
会場 大田区総合体育館

チケットぴあ
https://goo.gl/uNwlyA
ローソンチケット
https://goo.gl/c8jPvd

イベント概要
http://www.knockout.co.jp/event/knock-out-vol-1/